ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
2日間行われました。
どちらに行くか迷いましたが、天候を考慮して土曜日に行ってきました。
結果的には正しい判断だったようです。

しかし、3万人も来場していたとはすごいね・・・
鈴鹿に来るといつも思うのですが、
世の中の自動車離れって何?って思える。。。

DSCN3439_2.jpg
コースウォークができました。

DSCN3428_2.jpg
DSCN3429_2.jpg
DSCN3430_2.jpg
McLaren MP4/5 Honda
赤白はやっぱカコイイ!

厳密にいうと当時セナのファンではなかったが(ベルガーファンでした)
80年代後半~90年代前半のF1の象徴であったことは
誰もが認める事実。TVを通じてではあるが、
その走りに自分も魅了されていた。

海外製作のドキュメンタリーということで、
予告編を観ている限りだと、変な脚色は無さそうだった。
大スクリーンで迫力の走り、生き様をもう一度観てみたくなった。

上映映画館がまだ少ない中、ラッキーなことに浜松で観れる
(さすが本田技研の発祥地!?)という事。
レイトショーで21:30スタート、金曜の定時上がりで\1200で観れる
という好条件もあり、行ってきた。

感想:セナのストイックな生き方を改めて感じることができた良作と思います。
   F1ファンなら機会があれば是非観に行って下さい。
佐藤琢磨IRL参戦決定

実家のスカパー契約見直しせねば。
GAORA契約してIRL観なければ。

アメリカのオープンホイールレースをまた観たくなったのはかなり久々ですわ
'93マンセル インディカー転向の時以来かも。
あっ誰かクリスマスプレゼントにNSX買ってくれますか?w

ではなく、シューマッハのF1復帰。41歳ですよ。
この年まで一線でF1走っていたのは、
マリオ・アンドレッティとかアラン・ジョーンズとか?
調べてないけど。
撤退のニュースは既に色々なところで駆け巡っているので
今さらなんですが。

11/5(木)付の毎日新聞の中でとある記事が載っていたので概要と所感を。
(毎日新聞には結構昔からモータースポーツに詳しい記者が在籍しているようで
単なる不景気をあおるのではない、深みのある記事でした)


「メーカー参戦 色あせた意義」
~トヨタ・ホンダF1撤退/スバル(とスズキ)WRC撤退により
四輪モータースポーツの世界選手権から日本メーカーが完全に姿を消す。
世界不況・エコ志向・若者のクルマ離れが撤退の理由。
逆風の中、日本のモータースポーツはかつてない冬の時代を迎えている。~