ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタ、マツダにハイブリッド基幹装置を供給 10万台規模

マスコミがHVをもてはやし、エコカー免税があったりして
軽自動車を含めて月間売り上げ台数でHVのプリウスが首位に立ちました。
HV(ハイブリッド)車にも当然メリット・デメリットがあるわけだが、
世間ではHVってすばらしい!ってことになってます。
実際すばらしいと思いますし、CR-Zが発売されたら結構欲しいしw
怖いのは、普通の内燃機関のみを持つクルマが風評被害(?)を受けて
ぱったり売れなくなってしまうこと。小型車にハイブリッド積んでも、
コスト・重量増でメリットが薄いわけで。

しかしマツダもトヨタの技術供与を受けるとは、かなり衝撃です。
トヨタの技術を分けてもらえないメーカーはどうなる?(苦笑)
コメント
この記事へのコメント
HVより
世間の皆様は、T社の販売戦略に乗せられてますからね~
中身なんか知らないし…
理解も出来ない。

小型車には、KERSが向いているのでは無いかと…?
重量は軽いし、小排気量エンジンがトルク的に苦しい、加速のみアシスト。
F1は辞めちゃうんですがネ…
2009/07/16(木) 20:43 | URL | 旗坊 #-[ 編集]
マツダは水素ロータリーのハイブリッド車を作ってたと思ったけどやめちゃうんですかね?
水素ロータリーの方が普通のガソリンエンジンよりCO2の排出量は少ないように記憶してますが。
制御の部分だけの話かなあ・・・。
マツダには独自でがんばってほしかったな~。っていうかT社の軍門に下るみたいでやだな~。
2009/07/16(木) 23:20 | URL | RC #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1050-501adb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。