ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撤退のニュースは既に色々なところで駆け巡っているので
今さらなんですが。

11/5(木)付の毎日新聞の中でとある記事が載っていたので概要と所感を。
(毎日新聞には結構昔からモータースポーツに詳しい記者が在籍しているようで
単なる不景気をあおるのではない、深みのある記事でした)


「メーカー参戦 色あせた意義」
~トヨタ・ホンダF1撤退/スバル(とスズキ)WRC撤退により
四輪モータースポーツの世界選手権から日本メーカーが完全に姿を消す。
世界不況・エコ志向・若者のクルマ離れが撤退の理由。
逆風の中、日本のモータースポーツはかつてない冬の時代を迎えている。~
●欧州ではモータースポーツ人気が高く、F1やWRC参戦を続ける意味はあるが
日本でのモータースポーツ人気は低下傾向。
→フジテレビが87年から中継しているF1の視聴率は、91年に最高の20.8%
をマークしたが、今年は5.1%と過去最低。

●JAFによると、モータースポーツ参加に必要な競技用免許の取得者は
92年の8万人超をピークに減り続け、08年は約4万7000人と最盛期の4割減に。

●国内の自動車市場も、スポーツ性よりエコ性重視。4日まで開かれた
2009東京モーターショーもエコ技術一色。かつてショーの華だった
レーシングカーの展示はほとんど見られなかった。

---
つまり、今の世界不況が終わって景気回復しても、以前のような
国内メーカーのモータースポーツ参戦体制に戻ることは
まず無いと思われます。残念なことですが。

競技用免許とはまさにAライ・Bライの類なわけですが、
そりゃあ取得者が4割減だったら、乱暴な話ですがエントリー台数も4割減だ。
90年代と比べて、今ってざっくり何割減でしょうか >ベテランの皆様

来年の国内F1の放映権について、フジテレビの契約更新がまだなされていない
そうですな。20年も続いてたら日曜の晩にF1やってるのが当たり前のような
気がしてたけど、それも危うい状況。
うーん、地上波はタレントでもなんでも連れてきていいから、どうか契約更新してほしい!
そしてスカパーで僕はF1観ますからw

F1放映権って、衛星放送だけだと認められないんだそうな・・・地上波MUSTらしい。


さてさて、そんなモータースポーツ冬の時代の中、
全国から150台以上トライアラーが集結するJAFカップinタカタ。
不況なんて関係ない熱い走りを魅せていただきましょう!

僕はつっちー選手のサービスです。
トラブルフリーであればビデオ撮影の予定。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1170-85e03a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。