ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、part.1にて絶賛しましたが、他に試乗で気づいた良い点・気になる点を挙げます。

<良い点>
◆パーキングブレーキ位置は古典的なセンターコンソール付近のレバータイプ
◆意外と小回り効きますやん!最小回転半径5.0m
◆やはりホンダのアシはなかなか良い


<気になる点>
◆電子制御スロットルの影響
◆メーター内の情報表示を瞬時に視認しづらい
◆リヤワイパーがほぼ水平搭載
◆やはり車庫入れは苦手
◆カスタマイズの制約が生じないか?
---
◆パーキングブレーキ位置は古典的なセンターコンソール付近のレバータイプ
 →サイド引きやすそう、ジムカーナできそう、よかったよかった。
  いやしかし、今時のクルマでは要チェック項目です。
  フットブレーキは勿論、さらには電動パーキングブレーキなんてのも
  あります。(新型レガシィやら、VWやら)
  電動タイプだと、コンソールにスイッチしかついてない車両もありますから。
  また、よけいなセーフモードが働き、静止状態でないとパーキングブレーキが
  作動しません。(VWのティグアンはそうでした)

◆意外と小回り効きますやん!最小回転半径5.0m

 →片道2車線の国道1号でUターンをする機会があったのですが、
  全幅が広いので小回りは苦手かと思いましたが・・・
  切返し不要であっさり回れました。ショートホイールベースが
  効いているのかな?

  僕のインテRだと、回れなかったかもしれん。

  最小回転半径を調べてみると
  ・CR-Z        5.0m
  ・DC2 インテR   5.3m(96spec) /5.7m(98spec)
  ・現行スイフトスポーツ  5.2m
  ・現行デミオスポルト   4.9m
  ・CR-X(EF8)   4.8m

  EF8は別格な気がするけど、CR-Zもジムカーナが楽しそう。

◆やはりホンダのアシはなかなか良い
 →フィットのプラットフォームがベースなので、
  フロントがストラット方式、リヤがトーションビーム方式。
  でもロール少ないし、いいんじゃないスかね。

  ※最近はスズキのスイフト系のアシも
   相当良いと感じてますけどね。


<気になる点>
◆電子制御スロットルの影響?
 →全開でシフトアップする際、クラッチを切って空走状態になると、
  急激にエンジン回転数が落ち込まずに、切る直前よりも
  やや回転数が上がった状態から徐々に下がっていく・・・
  といった感じです。

  まあシフトアップの時はちょっと気持ち悪いぐらいで大した話で
  ないけど、シフトダウンの時はどうかな・・・?
  空ぶかししても、鈍い印象はありますね、ヒール&トゥできるのかな?
  それとも不要なのか?

◆メーター内の情報表示を瞬時に視認しづらい
 →ハイブリッド車特有の情報が表示されます。例えば
  ・バッテリー充電量
  ・給電・回生といったエネルギーの流れ(エネルギーフロー)
   がわかる多機能メーター
  ・シフトUP/DOWNを促すインジケータランプ

  これらがメーター内に全て表示されてます。
  しかし、文字やランプが小さいので、瞬時には視認できません
  でした。慣れれば別なのかもしれませんが。

  というか、営業さんに説明してもらうまで、
  これらのメーターに全く気が付きませんでした。

  瞬時に直感的に分かる表示なら見るんでしょうけど、
  1~2秒注視しないと読めない表示は、実際の運転時には
  視認できないと考えています。
  いずれのメーターも、別に見なくても走行に支障出ない
  情報だとは思いますが。

  自分はこの手の細かい表示のメーターが好きではないです。
  また、多すぎるボタンも使いづらいと思ってます。
  その点、VWのメーター構成を見てると、
  あーこれシンプルで直感的で使いやすそうでいいなー、
  とか思います。

  ちなみに、インテRはシンプルで、イイw

◆リヤワイパーがほぼ水平搭載
 →リヤハッチのガラス角度がかなり水平に近い(15度ぐらい?)
  ので、そこについてるリヤワイパーがほぼ水平についてますw
  要るのかね?気流が回り込み、ガラスがすごく汚れるのでしょうか?

◆やはり車庫入れは苦手
 →車庫入れについては、トラックに乗ってるつもりで
  後ろは見えないものとして行うべきですね。

◆カスタマイズの制約が生じないか?
 →ショックアブソーバー交換等の際に、実際作業できるんだろうか?
  ブレーキ周りをばらしたら、回生ブレーキ性能に影響が出る
  とか、キャリブレーション必要とかはないだろうか?
  センサ類がたくさんついてて、複雑ではないか?
  あと、200V電源で感電しないか?

  とか思いました。

  あと、余談ですが、純正オプションカタログ見てたら、
  モデューロブランドのショックアブソーバーが載ってました。
  んで、品番が6MT用/CVT用で2種類おこして有るんですよ。
  ・・・なんでだろう???

  MT/ATでショック仕様なんて違うものですか?
  誰か詳しい人教えてください。


以上、長文になりましたが、それだけ期待値が高いということで。
ぜひ皆さんも試乗してみましょう~
コメント
この記事へのコメント
やっぱりMT試乗車乗ってナンボやな。O阪府下はゼロ台やけど
2010/03/29(月) 22:10 | URL | マスネン #-[ 編集]
ベース車両として…
競技車両としては、アリですかな?
2010/03/31(水) 22:25 | URL | さんきち #-[ 編集]
ブレーキパッド交換はCR-XやDC2と同じ手順で普通にできました。
足回り交換も基本的に通電部分を触ることがないので、問題ないと思われます。
(絶縁グローブとかあった方が安心とは思います)
2010/04/02(金) 07:14 | URL | まつもと@CR-Z #-[ 編集]
>マスネンさん
困ったら浜松へお越しをw
大阪でも納車しますよだそうでww

>さんきちさん
ジムカーナではアリと思います。
ダートラもいけるんと違うかなーと。
今どきスピンモードに突入できるような仕様を残してくれてる
車両ですからね。

水対策だけが心配ですねぇ

>まつもと様
CR-Zのオーナー様でいらっしゃいますかね。
その辺はホンダさんも考慮していらっしゃるんですかね。

一安心ですねー
2010/04/02(金) 20:46 | URL | まいうー♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1305-fbaaa00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。