ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
今年の年賀状はこんな感じです!

インテはお休み、今年は卯年ですからラパンラパーン

IMG_0944_edited.jpg
IMG_0799_edited.jpg
そろそろフロントスタビ入れるかなぁ・・・


カクカク○○○○は鹿!こっちはホンマもんのウサギ

ところで・・・最近送られてくる年賀状、子供の写真が入ってるのが多いねーww
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/07(金) 12:42 | | #[ 編集]
あざーす
やはりそうか、グリップ傾向かぁ・・・

ダートラは流して走るルールにしませんかね?w
2011/01/07(金) 23:08 | URL | まいう~♪ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/07(金) 23:29 | | #[ 編集]
またまたあざーす
そうか、D1も色々あるとは・・・

僕が何故ダートラをやりたいと思ったか?それはラリー屋さんの先輩がダートですんごいFFドリフトをしてくれて、それに同乗してて感動したから。しかもラリーでも速かった。(よくクラッシュしてたけど)

自分は元々、グリップ走行には自信があったのですが、ダートで滑らせて走るというのはなかなか習得できなかったんです。
だから、あえてドリフト走行をマスターしたいと思ったことも理由です。

北村選手や松田周一選手、石井淳選手、丸和カップのスペシャリスト等、すんごい車速で速い深いドリフト走行をして、ぶっちぎりで勝ってしまう・・・そういうところに感動し、鳥肌が立ちました。

「土系ナナメ走りを極める!」という当ブログのタイトルは、そんなところから来ています。だから、ダートラでグリップ走行を強いられる昨今に、ちょっと嫌気がさしていたのもあります。

ちゃんと走ってから文句言えよと言われそうですが、目指したい走りがダートラではグリップではなくドリフトなので、悩ましいんです・・・

そもそも、ダートラタイヤで超硬質ダートタイヤをはいてグリップ走行をした所で、横Gの最大値はどれぐらいでしょう?自分はデータをとったことがないのでわかりませんが、せいぜい0.7Gぐらいではないでしょうか。ちなみに、こないだの関東フェスティバル@丸和での2本目で、自分は0.4Gぐらいでした。これはやむなくウェットタイヤでグリップ走行に徹した結果です。これは正直あまり気持ちよくなくてむしろ我慢した感じです。

逆に言うと、グリップ走行するなら舗装の方が横Gが高くて楽しいでしょ、ということなんですよ。だからジムカーナで横Gに耐えながらグリップの限界まで攻め込むのは非常に楽しいと思います。


とか思ったりしてます。
2011/01/08(土) 00:40 | URL | まいう~♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1536-38d201c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック