ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソモスさんのHPより拝借。
コース図
S字と山セクションを使う、キョウセイの名物セクションが採り入れられたコースでした。
競技長はダートを走るオーガナイザー様でした。

リザルト
FFクラス11位/15台
ビミョー・・・2本目タイムダウンしてもた。

全日本選手なヴィッツの某選手が撮影してくださいました&コメントつき
ありがたや。

<練習走行>

なんかS字が・・・頑張ってステアリング切らないと!チクショー
って感じで

<1本目>


今度のS字はイイネということで・・・ヨカッター
順位も8位/15台と大体目標通り。

1本目走行後から雨がシトシト・・・こりゃ1本目で決まりかー・・・orz
と思っていたら雨が止んで、水はけも思った以上に良くて。

2本目、前走車が結構タイムアップしてるー。
こりゃ気合入れていくぜ!

<2本目>
頑張りすぎてアンダーで大回り・・・。タイムダウン・・・マジかよorz



ジムカーナは「心は熱く、でも運転操作はクールに」
行かないとダメなのね。。。

パイロンにもっと寄る、そして脱出速度を高める。
当面の目標がはっきりしました。

ちなみに同クラスで参加のkazu選手@FD2は8位、
ZC31Sスイスポ先輩は3位入賞。
おめでとうございます。

しかし、スイスポには勝ちたい・・・
マス君にまた言われそう、「スイフトに負けとるやん!」ってねw

ちなみに午後の練習会はヘビーウェットになってしまいました。。。
しょうがないので、1本は定常円付近でサイド引きまくって
遊んでしまいました。ちょっとスッキリしたかもw

以下、研究用資料

コメント
この記事へのコメント
キョウセイは
福田ほどではないですが、車の差が他のコースに比べて差が出にくいらしいですよ。
なので、キョウセイシリーズでは雨なんかだと、過去にはFFクラスでS1500車両のマーチが優勝してしまったり、FRクラスでAE86が優勝したり、N1車両のVITZがあわやオーバーオールという珍事もおきています。
アコードユーロRが上位にいたり、スイスポ等のジムカーナでは主力車種でない車でも上位争いが出来る等、バラエティー豊かな車種の腕の勝負が初心者から全日本選手まで和気あいあいと出来る所がキョウセイシリーズの良さだと思います。
ちなみに、Sタイヤのクラス3で、慣熟走行でリアに普通のラジアル履いてドリフトしてる方が、今年はキョウセイシリーズに出てないみたいですがやってる方がいます。
2011/05/26(木) 23:48 | URL | こうじ #-[ 編集]
お疲れ様でした。
何とか面目は保てました…が、すぐに追いつかれそう(^^;

自分もS字でハンドル操作が追いついておらずロスをしていました。
要練習です。。。

次戦もよろしくお願いしますー
2011/05/29(日) 16:01 | URL | kazu@FD2 #-[ 編集]
>こうじさん
腕の勝負。あんなに広いコースなのに驚きの連続ですわ。

>kazuさん
こっちはマシンは良い状態なので、どうにか追い付きたいなー
S字は某選手からアドバイスもらってプラスになりましたわー
ありがたいものです。
2011/05/30(月) 22:53 | URL | まいう~♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1609-e1fca1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。