ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
某タイヤ屋さんへ日曜の晩に預けてきました。
お盆休みに発見された、リヤのコンベンセンターアームの長穴クラックの件。

本日、状況を教えてもらいました。

どうやら、クラックというよりは座面が随分と削げ落ちているようです。
お盆のときは、「これ外したら鉄板がとれちゃって、二度と戻らないかも・・・」
と思い、一度もボルトを外さずに持って帰ってきました。

今日、初めて外してもらったのですが・・・
詳細は自分で見てないので、また追々。

とりあえず、職人O石さんにお任せします。
基本的には、パッチをあててもらうことになっています。

そして、コンベンセンターアームも両方交換してもらうことにw
いやーどんどんリフレッシュする!

とりあえず治ったら前後トーをしっかり合わせて
どこまでもまっすぐ走るクルマを目指しますw

さて、これまた某ファクトリーに預けている、ダートラショックのOH状況の方ですが、
・部品の傷み具合チェック
・現状の減衰仕様のチェック
が完了しました。

・部品の傷み具合チェック
 中のオイルダダ漏れになってて、激しい破損がないか心配していましたが、
今のところ、大きな破損はない模様。ロッドも再研磨で使えるそうです。
 4年間フルシーズン使ってたので、これは予想外。攻め足りてないだけか?

・現状の減衰仕様のチェック
 某ファクトリーの標準仕様とは、異なる仕様だったとのこと。
 どちらがイイかは、乗り手にもよるので、難しいところ。
 これから仕様についてイロイロ考えてみます・・・

 仕様を決めるのが、一番時間かかりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1644-f7727bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック