ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
1374249_488417941266491_766373918_n.jpg

朝一(使用前)
1381810_488394724602146_245998484_n.jpg

昼ごろ(使用後)
1385017_488459664595652_2092581595_n.jpg
うーん、激変。


結果から言いますと、N1クラス6位でした。
一応入賞ではあるのですが、去年西フェス3位だったことを考えると
ちょっと惜しい気はしますね。ただ、攻めた戦略の結果でもあるので
走り切った後はそれなりにやり切った感はありました。

色んなダート走行の引出しを総動員した感のある路面状況でした。

特に2本目の走行は、攻めすぎると外にすっとんでいくから、
抑えつつ、でも攻めないと・・・みたいなせめぎ合いで。
補正操作ばかりやってます。


高台からの下り込みの右コーナーは、
「やべぇとまらねえアウトにはらむ~」
⇒左フロントタイヤが軽く土手タッチ
⇒この軽い衝撃を起点に、車両が右旋回を開始(超ラッキーw)

でした。

ちなみに
ダートラの中部地区の良きライバル、銀のセリカのtez選手との
勝負がメインテーマ(?)とも言える今回のテーマだったのですが

まいう~選手 6位
--------------- ←入賞ライン
tez選手 7位

という結果で、辛くも勝利。
本当は1-2取りたかったんですけどね。


さて、1本目ですが、
先ほど紹介した路面を見て、
「あ、今日は砂利がまかれていない。」
「簡易舗装はめちゃめちゃグリップする。」
「こないだウェットのジムカーナ練習でかなり好感触だったし。」

さらに、今庄を深く知っておられる複数名の人に
意見を求め、メリット・デメリットを理解した上で

91R

を選びました。


結論を言うと、このタイヤ選択は大失敗でした。
誤算だったのは、
「2本目は路面状況が改善されるだろう、
2本目勝負になるから1本目試してみよう
と思ったら、悪化しちゃった」点でした。

いい勉強になりました。


さて、外撮りビデオの件ですが、N1クラスとS2クラスのみですが
1・2トライとも撮影いただきました。
もう少しお待ちを。
コメント
この記事へのコメント
入賞おめでとう~
先週は、ご苦労様でした。
コース攻略やタイヤ選択で悩まされた二日間でしたね。

我輩は、いろんな意味でも撃沈でした。



…走るって、難しいね。
(-_-;)
2013/10/23(水) 21:42 | URL | さんきち #-[ 編集]
Re: 入賞おめでとう~
ありがとうございます。
タイヤ選択についてはかく乱させてしまいましたかね。
タイヤ選択は、案外1・2本目共ウェットが
正解だったのかも。

いつも思うのは、今回の経験はきっと次につながりますよー
ってことです。ああ楽しかった。
2013/10/24(木) 06:12 | URL | まいう~♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1813-03787a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック