ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
あっブログは今年初投稿でしたか。すみません近況はFBページで更新しておりますので
そちらもご覧くださいね。

本題ですが、先週末D1グランプリ@お台場にて開設されました「全日本ダートトライアル」ブースにて
ダートラをPRするための動画について、協力を打診されましたので、何とか突貫工事で仕上げました。


2016年全日本SA1クラスシリーズんチャンプのなぞさんから承りましたのが、
D1GPの約10日前。
Yasu Amamiyaさんや団長めろんさんにも協力依頼の連絡が入り、
お二方の映像を借用しつつ、今出来る最大限のダートラの迫力・魅力アピールを試みたわけです。

あまりに時間がなかったので
(西フェスやJAFカップへ向けて、自分も練習・準備をしていたので・・・)
既存の動画流用でもよいかな・・・と妥協しかけてたんですが
ちょいとリクエストがありましたので、それを踏まえてパッパと編集したわけです。

まぁ実際にはパッパとではないんですが・・・

タイトル作成はAmamiyaさん。門前の映像もそうですね。
先日の今庄北陸シリーズの際に多少話をして、
あとはネット上でイメージを伝えながら、ちょこちょこ修正してもらいながら
タイトルを作成してもらいました。さすがや、面白いの作れる人だ。

また、アクシデントなシーンは、団長さんの動画を提供いただきました。
膨大なライブラリの中から抽出するわけですが、
超絶レスポンス早くて助かりました。
そもそも、アクシデントのシーンは、自分もPR用としては
極力使いたくない(他の二人もそう)のですが、
今回はたってのリクエスト、ということで・・・D1GPは派手だし、一般受けを狙いたいそうで・・・

しかし、その中で問題視したのは、そもそも転倒シーンを
面白おかしく取りあげてよいものか、という点でした。
従いまして、そのシーンはごく一部とし、あくまで走行シーンで迫力や巧さを表現することを
重要視しました。その中で、少し限界を超えたり、何かがずれた時に、
残念な結果になってしまう。そんなギリギリのところを攻めているんだと
いうイメージを出せるようにしてみましたが、いかがでしょうか。

また、D1GPであれば、やっぱりドリフトでしょ!ということで
FRと4WDがほとんどになってしまいました。FF乗りの方はごめんなさい。
いやーでも1台、FFだけどすごい横向けているインテグラが入ってますけどね・・・w

今庄・門前・丸和の映像を入れた時に、あっダートラPRでタカタを忘れてはいかん
と思い、最後に2013年N3クラスのS藤選手のランサーのバンパーカメラ映像を
フルで入れました。以前に別の目的でご本人からデータをいただいていたのですが
色々あって日の目を見なかったのです。やはりローアングルで迫力が違います。

そして、こういうPRビデオが成功するか否かは、BGMも重要と思います。
著作権がからみますので、あまりメジャーな曲は使えませんので、
今回はギリギリのところを狙いました。
(YoutubeにUPしたところ、さっそく「著作権がなんちゃら・・・」という通知が届きました。
 しかし使用不可になるのではなく、どうやら収益をBGMの著作権者が受け取る制度にして
 使用を認められているようです。なるほど。)

というわけで、ダートラ界のかっこいいビデオ撮影をしてる人とのコラボが
思わぬ形で実現し、自分としてもなかなかいい機会となりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/1847-36ad8d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック