ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
午後不出走の訳・・・
それは、午後の練習の最後に、
水溜まりにハマってクルマの調子が悪くなったからなんです・・・
しかもコース内ではなくてスタート手前の通路で水没・・・w

結局直りましたけどしばらくは点検・確認が必要そう。
なんともお恥ずかしい話。
皆様のお手を煩わせてしまいました。
その節は有難うございましたm(_ _)m


で、なぜハマったかというと・・・


午前走行の確か6本目だったと思う。
隣にSIW君を乗っけてコースインしようと思った所、
なんだかガードからの共振音がひどい。
ボルトが緩んでるんじゃないかと思い、
出走を取りやめパドックに戻ろうと、Uターン。

悲劇はこの時に起こりました。

P1010508_2.jpg

Image370.jpg

当日の大雨で、一番コース寄りのパドックには大きな水溜まりが出来てました。っていうか、ほとんど池。
クルマドロドロやったし、池通ってバシャバシャして
帰ろうと考えました。

池に徐行で侵入。1メートル位は問題なく進む。
ところが、さらに進んだところ・・・

ズブズブ?アレ?

左前輪が深みにはまった・・・w

助手席側が池に沈みこむ。
非常にヤバイ(汗)
あせる私とSIW氏。
バックギアに入れるも、万事休す。

自走脱出はあきらめて、すぐにエンジンを切る。
エンジンまで水吸ったらえらいこっちゃ!!

しばし考える。
・・・助けを呼ぼう。
運転席側のドアは水面上だったので、ドアを開けて
サイドステップの上に立って、

タスケテーー!!

と大きく手を振るwww
異変に周りの皆が気づく。ていうか、笑いながら集まってくるw

その時となりでSIW氏が放った言葉

「助手席側、どんどん浸水してます・・・」

ああ、お気に入りのインテグラが水没車に・・・なはなはw

助手席側のドアは水面下までつかっているようで、
開けたら室内がとんでもないことになる。
SIW氏はドアも開けずに
冷静に待機してくれてる。(感謝だぜ)

私は「リヤハッチから出よう!」と彼に言う。
SIW氏リヤハッチから無事脱出。

脱出したSIW氏、インプに乗って
牽引に駆けつけてくれる。
サンキュー!!バックで牽引!よろしくー。
無事引き揚げてもらいました。

この辺ではまりました(泣)

とまあ、なんとか脱出させてもらったんですが、
その後クルマに異変が・・・

                    つづく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/375-aab2fad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック