ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
エンジンは無事かかったのですが
さらにもう一つのトラブルが・・・

どうもクラッチが張り付いて、
クラッチが切れなくなっちゃいました。
いざ乗り込んでエンジンかけてギヤをバックに入れようとしたら・・・
いっこうにギヤが入りませんw

1速も2速も・・・全部入りませんw

試しにエンジンを切ってからギヤを入れると、
ちゃんと入ります。
でも、先にギヤを入れておいて、クラッチペダルを踏み込んだまま
エンジンをかけると、車が発進しちゃいます。

理屈から考えると、
やはりクラッチが切れてないということに。
周囲の人の意見も同じです。

なんでまた・・・
クラッチペダルの踏力は、これまでと一切変わりません。

ここで、お子さんとドライブに来られた雨蛙さんが登場。
レリーズフォークの動きを確認してもらいました。
レリーズフォークはちゃんと動いてるみたい。

どうやら、クラッチカバーとディスクが張り付いちゃってる
ようだという推測結果に。
水没したときに、ミッションケースのクラッチハウジングの部分に
水が入って、悪さをしてるんじゃないかと。
kome君からクラッチ屋としての見解をありがたく頂戴するw

こうなると、残る手段は荒療治しかございません。
アドバイスをいただき、クルマに乗り込む!

またもや皆様にクルマを押していただき、
ギヤを入れたままエンジン始動!!
インテが徐行で走り出しました。
まだクラッチは切れません。

ここでクラッチペダルを何度も踏んだり離したりしながら、
シフトをガチャガチャいじります。
根気良く、徐行しながら10回位続けたところで・・・

さくっと、クラッチ切れました!

そのまま半クラ使いながらクラッチ温めます。
水分がついているのなら、摩擦熱でとばしてしまえと
いうことで。


こうして、無事、家に帰ることができたのでした。


うーん、水の力恐るべし。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/379-361886c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック