ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
コスモスパークのSS3/6にてコースオフィシャル担当。
とはいえ、ラリーの場合は何もしてはいけません。
赤旗も降ることなく、ただ見守るのです。
競技車両が立ち往生してコースが完全にふさがれるような場合こそ
後続を止めることがありますが今回何事もなく平和そのものでした。

あまりに平和だったので通過確認しながら写真撮ってました。(また後日UP)

見た印象ですが、1.5Lだと想像してたより車速が出てると思いました。
ダートラのS1500クラスを見ることはありましたが、大概初心者な人が走っておられますので、あんまし速い印象がなかったけど、今回はそこそこポテンシャルあるなといった感じでした。

1Lの方も、昔見た舗装サーキットでのVITZレースより迫力感じられました。
レースのはサーキット規模に対してクルマが小さいからみててもなんだかなーて感じでしたね。

コスモスの外の舗装林道では残念ながらクラッシュがあった様です。

とにもかくにも16時にはコスモス片付け終了!
ここからは今回オフィシャル特権の練習走行の時間です。
あいにく先週のイベントで予備シャフトがなくなった私は悲しいかな出走見送り。

(14日のワンダーランドさん主催タカタ練習会に絞ることにします。)

マスネン・らっきょ氏は待ってましたとばかりコースに飛び出していきマスた。

あ、ちなみに気になる路面ですが、今回はラリー事前にあっさり整備されてマスた。
まあ晴れの天気が続いてたしね・・・今後は大丈夫かも

らっきょ氏はこれまでのイベントで路面荒れてて踏み切れなかった分を
取り返すかの如く、進入アングル豪快に踏みちぎってマスた。

マスネンさんはフロントショックをわざわざ「2台目」に付けてたモノに換えてきてて、まずはそれで試走。
うーんやっぱイマイチっぽい。ということで現地でマスネン号フロントショック交換。
さながら、ラリーのサービスの様。
ワタシとらっきょ氏含め3名でとりかかり、20分ぐらいで交換完了。

インパクトがあるとスタビ留めてるナットが共回りせず外しやすい。この為に用意しマスた。

交換して走ると、やっぱしこっちの方が良いとのことで、
一つ最適解が見つかったようでよかったでありマスね。

といった感じの1日でした。

DSC07236_2.jpg

DSC07249_2.jpg

DSC07313_2.jpg

DSC07349_2.jpg

DSC07351_2.jpg

cosmos_oku.jpg

コメント
この記事へのコメント
マメやねぇ。
現場でショック交換って…
ショック交換を3人で20分って早いやん
2007/07/30(月) 21:40 | URL | よしぞう #-[ 編集]
お世話になりマスた
お手伝いいただいて、ありがとサンでした。インパクトの力は絶大。購入を検討しようかなぁ~っと。
2007/07/31(火) 07:17 | URL | マスネン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/433-83d9347c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック