ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リザルト SAN2クラス 7位/13台

3年ぶりのコースに加えて集中豪雨・・・
トライアルゾーン新潟は、急勾配のコースで
なかなかスリリングである。
2002年以来の走行であった。
当時と比べて、砂利が大量に敷き詰められており、
雨でも泥田んぼにならない路面に変わっていた。
これは有難い。

それは、当日の天候が大大大大大雨だったからだ!
イヤー、しかしクルマ壊さんように気を付けないと。

1本目
コースは
スタート→Kコーナー→ギャラリーコーナー下り
→タコツボ反時計回り(順走)→タコツボ反時計回り2回目
→ギャラリーコーナー上り→タコツボ時計回り(逆走)
→ギャラリーコーナー上り→島回り→ゴール

4駆の試走車でも2分20秒以上の超ロングコース。
だから完熟歩行の時間が足らなくて1回しかできなかった。

大雨がずっと降ってる。
スタート。ギャップを拾う度にクルマがピョコピョコふらつく。
相当タコってたかも。

急勾配の下りは、何回走ってもやっぱビビル。
でもスリリングでたまらない!(マゾ)

タコツボコーナーはどうにか2速キープで走れた。
立ち上がりはクラッチ蹴ったけど。

途中で窓が曇ってきた。前が見えん!
ヒーターON。

最後の島回りをいつもの感覚で小回りして、ゴール。
クラス6~7位辺り。

2本目
相変わらず大雨。さっきの完熟歩行時には
至る所で川が発生しており、タコツボ脇の池は
もうあふれそうだった。競技できるんか???

タイヤの空気圧を1.8kgf/mm^2辺りに下げて、
ふらつきを抑えることにした。

2本目前はだいぶ走行イメージを明確に持つことが出来ていたので、
落ち着いて先のことを考えながら走れた。
そして気合い入れてアクセルON!
さっきより断然イケてる。

ゴール手前の島回り時、ブレーキングで
ブレーキングペダルが急に奥まで抜けた!!
何だ何だ?クルマ壊れたか?

とか思いながらなんとかゴール。結果7位でした。

トラブルの原因は、ブレーキエア抜き用バルブ部
締付け力不足による、バルブの緩みであった。
しまったなー、前日に慌ててエア抜きしたから。


だって上位はS車だしー。地元のヌシみたいな人と関東地区戦レギュラーメンバーが出てるしー。7位は上出来やろ。

景品
八海山・越乃寒梅・新潟産コシヒカリ10kg・スイカ3個
すごい量!日本酒を持ち帰るのが今回の目標だったので
よかったです!!!

リザルト(CD-1さんのHPより転載)
http://www.geocities.jp/fun3652001/
↑新潟県シリーズ第4戦(8/15)が今回の結果です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/45-a1e62acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。