ダートラっていう競技があるんですよ、ダートラ。 土系ドリフト+タイムトライアルな代物。走りを極めるのぢゃ!
タカタのダートラ場内ブースに展示してありました。

IMG_2854_2.jpg

IMG_2855_2.jpg


IMG_2856_2.jpg


IMG_2859_2.jpg


IMG_2860_2.jpg


IMG_2861_2.jpg


個人的には、11月発売のツインクラッチSST搭載車が非常に気になるところ。
欧州では既に量販車のAUDIやVW等でDSGが発売されているが、
国内での本格的な搭載車はランサーが初めて。
(MR-SのAMTは、ツインクラッチではなかった。
煮詰めが甘く、スポーツ走行にはあまり適していなかったと言われている)

もちろんミッション自体の重量が重くなってしまうので、
RSには搭載されていないけど、
将来的にはこれが有効な武器になるとボクは考えます。
とにかくそのフィーリングを味わってみたいですね。

4WDターボ自体にあまり執着心はないんですが
ランサーのようなハイパフォーマンスカーは
時代の流れもあって非常に少ないわけで
その意味からもミツビシに敬意を表したいと思います。

でも、カタログみるとRSの車両重量が1420kg(!)
エボⅨMRで1320kgだったらしい。100kgUPかぁ。
コメント
この記事へのコメント
ツインクラッチSST
詳細が載ってます。
http://www.drivingfuture.com/auto/mitsubishi/u3eqp3000009744d.php

要するに、クラッチが2コあって、
駆動軸がクラッチ毎にそれぞれ1-3-5速と2-4-6速の2軸に分かれてて、
たとえば1速→2速のシフトアップの時には、1速につながってるときから事前に2速ギヤを噛み合わせておいて、1速側のクラッチを切った直後、瞬時に2速のクラッチをつなげてシフトUPを終了させるというシステム。のはず。
ランサーのこいつはゲトラグ社製ミッションだそうで。

おっエボX試乗ムービーが。
http://www.drivingfuture.com/auto/mitsubishi/u3eqp300000a71by.php
2007/10/08(月) 23:08 | URL | まいう~♪ #-[ 編集]
ツインクラッチですか?
チェンジロス解消の手法ですな?
80年代にポルシェが、Cカーの962Cで開発していたデュアルクラッチシステムの進化版ですね?
確かAGがLMで使う予定で、ゲトラグと共同開発していたと記憶してます。
結局重くなる&機構が複雑でメンテナンスが・・・等の理由で、使用し無かったハズ!
その後Fワークアロウズ・ポルシェF1でも開発をしていましたね~。
結局、機構が単純で軽量なセミATに駆逐されましたが・・・
でも、市販車で生きてるんですね~。
乗って試したいけど、重量がどうかな?
2007/10/09(火) 22:39 | URL | 旗坊 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maiucj4a.blog4.fc2.com/tb.php/491-8c9de5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック